巻くママコート*マフカ 抱っことおんぶの防寒着

巻くママコート*マフカ 抱っことおんぶの防寒着

FAQ(よくいただくご質問と回答)

Q. スリング、おんぶもっこ、ベビーラップにも使えますか?
A.
もちろんお使いになれます。
ベビーラップコートはその名の通り、抱っこ・おんぶした赤ちゃんと共に身体に巻いて着用します。
紐やバックル等で抱っこひもに接続する必要はありませんからあらゆるタイプの抱っこ・おんぶひもに対応できます。
ご質問のような身体にフィットする抱っこひもの場合は特にすっきりと着用でき、まさにベビーウェアリングな防寒着と言えます。
おんぶもっこの場合は赤ちゃんの位置が高くなりますので、後ろの赤ちゃんをきちんと覆ってご着用ください。マントのように肩からかけてご着用もおすすめです。
エルゴ型(ウエストベルト付き)抱っこひもの場合でも、赤ちゃんの脚が窮屈な思いをすることなく完全に包むことができます。
Q. おんぶ、どうですか?
A.
ベビーラップコートはおんぶでのご使用にも優れています。
ただかぶせるだけの防寒着とは違い、しっかり包み込みますのでとても暖かく動きやすいです。
抱っこのみならずおんぶの場合もまた、裾が身体に沿いますのですきま風が入り込みません。
さらなる防寒が必要な場合は、ブランケットを先に挟み込んでからベビーラップコートを巻けば安定します。
大人の上着はおんぶ紐の前のご着用がよろしいかと思います。 (リバーシブルタイプの付属ボレロ、活躍します♪)
Q. フリースですよね?真冬にはどうでしょう?
A.
ベビーラップコートのフリースはしっかりとした密度のある上質なフリースです。
身体にフィットしますので余計な隙間ができない分保温性に優れています。
抱っこの場合は赤ちゃん側は二重になりますし、もしそれ以上の防寒性をご希望の場合はベビーラップコートを巻く前に付属の収納バッグをミニブランケット代わりに赤ちゃんの上に乗せ、それから巻くこともできます。
大人の腰周りも包み込みますから大人も暖かいです。
あとはお気に入りのアウターをどうぞ。
ママコートや他の抱っこカバーよりすっきりと格好もよく機能的です。
Q. だいたい何歳まで使えますか?
A.
ぐるりと包み込みますからお子様が大きくなっても足が出てしまうことがありません。
1歳過ぎても(二度目の冬)ご着用になっている方が多いです。
大きなお子様でもフィットしますから 他の防寒着(ママコートや防寒カバー)と比べ著しく不恰好にはなりません。
Q. 小柄or大柄or長身なんですが似合うかしら?
A.
ベビーラップコートは産後のあらゆる体型の女性が着用することを想定して作られています。
どのような体型の方が着ても『それなりに美しく』、そして何より『快適に』ご使用できるようにデザインされています。
Q. うまく巻けるか心配です。
A.
最初は戸惑う方がいらっしゃいますが、どんどんご使用になるうちにどんどんお上手になります。
外側の帯を持ち上げる時(着用方法ページ>抱っこで着用の5.参照)意識的にきれいに畳んで織り込んでください。
どうしてもうまくいかない方はアドバイスしますのでメールにてお問い合わせください。
着用時のお写真を添付していただけると助かります。
Q. 本体の重さはどれくらいですか?
A.
個体差がありますが、リバーシブルタイプが約520g、それ以外は約360〜440gくらいです。
新作はなんと290g!
いずれも身体に巻きつけて着る特性上、吊り下げるだけの抱っこ紐用防寒着より重さは感じにくいです。
Q. タイプによって着用感、暖かさは異なりますか?
A.
ブルーグレー、バーガンディー、キャロットキャメル、グリーングレーは、スリット穴が高く、はじめてのご着用でも巻きやすいです。
リバーシブルタイプ、スワロウネイビー、ベリーブラウニーはスリット位置が低いので着用の際にはウエストラインまで引き上げて結んでください。腰回りが若干短めになります。
新作ライトタイプは薄手ですので巻きやすいです。防寒性が足りない時は付属のバッグやお手持ちのブランケットを挟んでからご着用いただくのがおすすめです。
最終的には見た目でお気に入ったカラーを選んでいただくのが一番かと思います♪